リボルビング払い

クレジットカードを利用した際、毎月請求書が自宅に送付されてきますが、同封されてくる書類の中に「支払い方法をリボルビング払いに変更しませんか?」と言った内容の案内が入ってくる事があります。私はリボルビング払いを利用した事がないのでその支払方法がよくわからなかったのですが「現在利用している」と言う会社員の友人によると、毎月決まった額の支払いで、決まった額が口座から引き落とされるので、利用する際にわかりやすく、計画的に利用していればなんら問題ない、との話しでした。商品を購入した際に、分割払いを利用した事は今までにも何度かありますが、商品代金だけを分割して支払う分割払いとは違い、リボルビング払いは、毎月の利用金額全体を分割して返済していく方法です。友人の言う通り、毎月一定額、決まった金額を返済する方法ではありますが、借入れ額が膨らんでいけば、返済期間も長くなりますし、借入れ期間が長引けば、もちろん利息の負担も増えるので、そのような点を理解しておく事も重要です。また借入れ額が増えても、毎月一定額の返済のため、自分で借入れ額が増えている事を自覚する事が出来なくなってしまうケースも少なからずあります。クレジットカードでの通常支払い方法を、請求書が送付された時点でリボルビング払いに変更する事も可能です。リボルビング払いに変更すると、クレジットカードを利用した際につくポイント数が多めに付与されるなど、各種カード会社によって色々な特典がありますが、リボルビング払いに変更する際には、自身の支払い能力なども考え、慎重に対応する姿勢が大切です。

コメントは受け付けていません。